書評記事 株式投資

「バビロンの大富豪」 蓄財したいあなたへ。手順を解説します②

投稿日:2019年7月13日 更新日:

前回はバビロンの大富豪の「黄金の七つの知恵」を紹介したので今回は「五つの黄金法則」を取り上げてみようと思います。

内容は七つの知恵も五つの黄金法則も基本的に同じなので今回はさらっとした紹介になります。

表紙の通り重厚な内容のバビロンの大富豪

真面目な内容です。

その1はこちら

成功の教科書的な存在のバビロンの大富豪

 

将来の資産と家族の財産を築くため・・・

将来の資産と家族の財産を築くため、最低でも収入の十分の一を貯めるならば黄金は自ら進んで、しかもだんだんとその量を増やしながらやってくるだろう

これは七つの知恵と同じですね。使い切らずに少しでも貯金する事。そうすればいつの間にか大きな金額になって自分を助けてくれる存在になると言う事ですね。

日本人は貯金が好きなのに、年収1000万円越えでも貯金0の人がいることを踏まえると案外これを実行するのは難しいのではないかと思います。

投資する場合元手が100万円だとしたら、1%値上がりしても101万円にしかなりません。しかし、元手が1億円あると1%値上がりしたら、1億100万円になります。自分が何もしなくても100万円増えるんですよ。コツコツ貯金する価値の偉大さがわかりますよね。

 

 

 

貯まった黄金がさらなる利益を生むような働き口を見つけてやり・・・

貯まった黄金がさらなる利益を生むような働き口を見つけてやり、家畜の群れのごとく増やせる懸命な主人となるならば、黄金は勤勉に働いてくれるだろう

ファンダメンタルズ投資で面白いのはこの働き口にあたる「企業分析」です。

それぞれの企業が発表している有価証券報告書、決算短信、決算説明会資料。また会社四季報に載っている「企業概要」「財務分析」などでその企業の将来性や財務状態を分析して、「優秀な働き口か?」を観ます。

 

ネット上の書き込みを見ていると、意外とこれらの資料を読まないで投資している人がいるようなのでものすごいチャレンジャーが多いなと当方はいつも驚いている次第です。

数字が読めなくても、日本語で書かれている所だけでも読むと他の投資家との差別化ができるのではないかと思います。もっとも当方も威張って言えるほど利益は出していませんが…。

 

 

 

黄金の扱いにたけた人々の忠告のもとに黄金を・・・

黄金の扱いにたけた人々の忠告のもとに黄金を投資するような慎重な主人であれば、黄金はその保護のもとから逃げようとはしないだろう

今から10年以上前、当方はテクニカル投資をやっていました。

 

最初は自分で本を買ってきてやっていたのですが、全く利益が出なかったので、とある投資顧問に相談しました。毎月3万円を振り込んで紹介された銘柄を買ってはみたものの結局ダメで、3か月ほど経った頃株式市場から撤退しました。(退場ではないです)。テクニカル投資を始めてから換算すると1年ほどの事です。

 

これから投資を始める方は当方のような間違いをしないでいただきたいです。ネット上で無料公開されている優秀な投資家の方々の情報を参考にして自分なりの投資スタイルを作るのが一番確実だと思います。

おすすめのブログ

・「株弐億貯男」さんのブログです。リーマンショックの経験が影響が大きいようで堅実です。

・「株式投資ビギナー」ブログです。ガルニモさんという方が書いていて、私の考えはこの方に近いです。しかし、最近は株式投資は更新されていないので残念です。

 

自分の良く知らない商売や目的、あるいは黄金を・・・

自分の良く知らない商売や目的、あるいは黄金を守ることにたけた人々が認めないような商売や目的に使われる黄金は、その人間から逃げてゆく事だろう

これは難しい所ですね。今から優秀な投資家の人たちと同じ銘柄を買って利益が出せるかと言われれば「?」です。

そういった銘柄はすでに値上がりしてしまっているはずなので。助言をもらうのは大切ですが、同じ手法、同じ銘柄が通用するほど魑魅魍魎とした株式市場はおおらかではないです。優秀な投資家の方たちの手法もその状況だからうまくハマったとも思います。

 

助言をもらいつつ、小さな額で実際に投資して、実戦から学ぶことが一番の勉強になると思います。

 

 

 

ありえないような莫大な利益を生ませようとしたり・・・

ありえないような莫大な利益を生ませようとしたり、詐欺師の魅惑的な誘いに従ったり、あるいは自らの未熟で非現実的な欲望に頼ったりするような人間からは、黄金は逃げてゆく事だろう

これは自分自身の市場価値を考えれば一目瞭然ですね。

莫大な利益を生ませる手法を初心者にわざわざ教える物好きな人がいるでしょうか?カモらるだけです。また、短期で何億円と儲けようとするのは良いですが、具体的な計画と実現性はどれくらいあるのでしょうか?

資産運用は時間がかかるものだと思います。コツコツ気長に取り組むのが一番の近道です。

 

 

まとめ

 

要約してしまうと五つの黄金法則と七つの知恵は内容が重なっているので、この本の雰囲気を知りたい方はぜひ本を買って物語を読んでみてください。ネット上で得た情報とは違う見方ができると思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

shige

名前・・・shige 年齢・・・アラフォー 職業・・・自動車部品加工の町工場勤務 居住・・・愛知県 最終学歴・・・音楽の専門学校中退 目標・・・10年以内に東海道を一息で歩くこと 経歴 もともとはギタリストになりたくて専門学校へ通うが挫折。その後アルバイトと無職の期間を繰り返し35歳にして現在の会社の正社員となる。株式投資自体は20代の半ばにホリエモンの一連の行動で興味を持ち、デイトレを1年やったことが始まり。しかし100万円損をして10年ほど株式投資から遠ざかる。 現在はファンダメンタルズ長期投資にスタイルを変更してポートフォリオ全体でわずかながらプラスの成績を継続中。

おすすめ記事

株式投資関連の記事まとめ 1

「手間のかからない方法で稼ぎたい」 「定年無しで働き続けるのは嫌だ」 それは人間ならまともな感覚だと思います。   これからの日本は確実に働くことへのハードルが上がります。昔と同じ「労働は素 ...

本は最高のフロンティア 2

金融関連の本を中心にした書評のまとめです。 投資法は日進月歩で変化していますが、自分の型を作る上で過去の情報を知ることは絶対に必要だと思います。 まだまだ数が少ないですが、どうか参考にしてみてください ...

多くの人が働いている中小企業の代表格、下請け 3

働き方やその他の記事のまとめです。 以前の日本と比べ労働環境課が悪化する中、日ごろ感じていることを読んで頂いた方の参考になればいいなと思います。 ただ働くだけでなく、自分の考えを持つ必要がある。 &n ...

-書評記事, 株式投資

Copyright© 当方見聞録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.